ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

アコーディア・ゴルフ、上場廃止 2017年01月27日

投資ファンドの㈱MBKP Resortによる株式の公開買付けが成立。㈱アコーディア・ゴルフは1月25日付でMBKP側が応募株式を取得することや、株式の併合と単元株式の廃止、保有する自己株式の消却、同Resortからの金銭借り入れ契約、業績予想の修正を発表した。
アコーディアでは1月23日付で自己株式を消却。3月28日を効力発生日として3525万2217株を1株に併合、発行株数を2株にする。臨時株主総会は2月28日の予定で、同総会で単元株を変更し、MBKP側がTOBに未応募だった株式を1210円で買い取り、アコーディアを2株保有で完全子会社とする。アコーディア株は2月28日から整理銘柄指定となり3月22日を売買最終日として3月23日に上場廃止となる予定。金銭借り入れ額は626億円で平成36年1月24日に一括返済となっているが、アコーディアは同Resortと合併する予定で合併後は同金銭消費貸借契約は消滅するという。
平成29年3月期の通期業績予想は営業収益で従来の487億円から478億円と1.8%ダウン、当期純利益も45億円から33.3%ダウンの30億円と修正。