ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

水府GC(茨城)来年12月まででゴルフ場を閉鎖 2017年12月28日

 水府ゴルフクラブは、来年12月いっぱいでゴルフ場を閉鎖する。
 経営の㈱水府ゴルフクラブによると、「オーナーサイドで閉鎖を決め12月1日付で会員へ案内した。預託金は返還する」という。
 ㈱水府ゴルフクラブは、28年3月1日にアコーディア系から㈱セフティ・グリーンに親会社が代わっていた。
閉鎖後のゴルフ場用地の利用方法は未定。会員約600名にはスポーツ振興㈱時代の更生計画(6%弁済)通り対処する方針。
 同GCはコースメンテナンスに力を入れており、社長とコース管理部員が毎日休まずデポット埋めを行っているので1ヶ所もデポット跡がないという。またインターネットの大手予約サイトにはゴルフ場からの回答としてプレーヤーの口コミ全部にお礼の言葉を添えており、コースメンテナンスや接客サービス柄の評判は上々。甲斐社長は「残り1年と限られた期間となったが、コースメンテナンスはこれまで同様手を抜かず営業したい」とアピールしている。

水府ゴルフクラブ