ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

杉ノ郷GC(栃木)名義書換料預託金相殺の額面変更 2018年08月24日

 杉ノ郷GCは預託金相殺制度の上限は100万円以上に変更。同制度は、平成25年4月より名義書換料43万2000円のうち30万円を預託金と相殺が可能としていた。
 また、関係会社である新栄開発㈱は、新設分割により新設する杉ノ郷㈱に同社のゴルフ場賃貸・運営支援事業に関する権利義務を承継させると公告。
 新栄開発㈱の第53期決算公告は、資産合計54億1000万円(固定資産47億8400万円)、負債合計30億9300万円(固定負債2億9500万円)、利益剰余金21億9600万円(うち当期純利益1600万円)、純資産合計23億1600万円。
 同GCの経営・運営は新栄観光㈱で、営業面では何ら変わらない。

杉ノ郷カントリークラブ