ラウンドレポート
REPORT

レイクウッドゴルフクラブ(神奈川県 昭和45年開場 設計:T・G・ロビンソン) プレー日:2011年12月10日

バック
東コース:18H/P72/6524y 
西コース:18H/P72/6755y 
レギュラー
東コース:18H/P72/6198y 
西コース:18H/P72/6187y 
コースレート
東コース:69.2  西コース:70.4
開場日 昭和 45年
会員数 470 名
経営会社 株式会社レイクウッドコーポレーション
プレースタイル キャディ付:乗用カート
アクセス 東名高速・秦野中井ICより6km
電車東海道本線・品川~二宮駅下車 59~64分/小田急線・新宿~秦野駅下車 67~68分
クラブバス二宮駅北口から運行 25分  全日7:30 8:30 9:25
         秦野駅南口から運行 20分  全日7:30 8:30 9:20     
お問い合わせ ≫お問い合わせフォームへ
前方には相模湾、背後には富士山や箱根・丹沢の山々を望む湘南のなだらかな丘陵地ひろがる眺めの良いコースです。レイクウッドの名のとおり「森と湖」により・Rースにアクセントを付け、飽きのこない設計になっています。
設計者 テオドール・G・ロビンソン
1923年 米国カリフォルニア・ロングビーチ生まれ
1947年 南カリフォルニア大学卒業 個人でデザイン会社を設立し、都市計画、造園造形事業に従事、その後米国内において160を超えるゴルフコースの設計を手がける。 当コースは同氏が日本で最初にアメリカンスタイルの設計を持ち込んだコース。




レイクウッドゴルフクラブと言えば日本を代表する高級接待コースです。 メンバーのほとんどが上場企業で他のコースとは違う独特の雰囲気をかもし出しています。 クラブハウスからの眺望は富士山を正面に丹沢・箱根山々を望め、まるで一枚の絵ハガキの様でした。 当日は東コースレギラーティーからのプレーでしたが各ホール花道が開けており、距離も短めなので無理をしなければ好スコアが期待できます。豪快な打ち下ろしや池越え等のホールもあり、メンタル面でも楽しみを味わえるホールが続きます。コースのメンテナンスも良く、林の中までしっかり手入れが行き届いています。 接待に一度は利用したいコースです。 又、西コースはアマチュアの公式トーナメントも開催可能な「競技志向のコース」へと難易度を高める為、全長を7000ヤード以上にする改造工事を実施しています。
HOLE123456789TOTAL
PAR45434434536
HOLE101112131415161718TOTAL
PAR44534344536
Par4/Back383y/Reg353y
ストレートな広々としたミドルホール。セカンドショットは若干打ち上げとなり、グリーン面が見えないので距離感に注意。
Par5/Back476y/Reg451y
右にドッグレッグしたロングホール。距離が短めなのでティーショットしだいでツーオン可能。
Par4/Back373y/Reg361yds
フェアウエイが広々としているフラットなミドルホール。左バンカーに注意。
Par3/Back176y/Reg159y
わずかに打ち下ろしのショートホール。右サイドは斜面で、落とすと木越えの打ち上げとなる。
Par4/Back410y/Reg395yds
打ち上げで右にドッグレッグしたミドルホール。左右にOBがあるタフなミドルホール。
Par4/Back406y/Reg387y
豪快な打ち下ろしになるミドルホール。ティーショットの落とし所が狭く感じられる。グリーン手前90ヤードからグリーン左サイド奥まで池なのでセカンドショットは池に注意。
Par3/Back140y/Reg118y
グリーン手前の左右にはバンカーが待ち受けています。池越えの距離の短いショートホール。グリーン右サイドのクリークにも注意。
Par4/Back325y/Reg307y
ティーショット打ち下ろしで、セカンドショトは打ち上げとなる。ティーショトの落とし所の左右にバンカーがあり、フェアウエイを狭くしている。
Par5/Back540y/Reg519y
ティーショトは富士山に向かって打ち下ろすフェアウエイが広いロングホール。グリーンは右奥にあるので、セカンドショト以降は左サイドから攻めたい。
Par4/Back377y/Reg356y
比較的パーの取りやすいロングホール。第2打以降はグリーン手前の木を避けて攻めたい。
Par4/Back385y/Reg365y
距離のないミドルホール。ベントグリーンと高麗グリーンをセパレートしている林に注意。
Par5/Back480y/Reg464y
豪快な打ち下ろしのロングホール。ティインググランドからグリーンまで右側はOBラインが続く。距離が短いのでティーショットしだいでツーオン可能。
Par3/Back148y/Reg132y
打ち下ろしのショートホール。グリーン右サイドは池になっている。
Par4/Back445y/Reg432y
右にドッグレッグした距離のあるミドルホール。ティーショトは左サイドに運ばないと右側の林がスタイミーになる。グリーンは2段グリーンで、東コースで1番アンジュレーションが強い。
Par3/Back153y/Reg142y
距離の短めなショートホール。グリーンは奥から速いので、大きく開いた花道から攻めたい。
Par4/Back400y/Reg388y
やや打ち上げのミドルホール。右サイドは林が続くので左から攻めたい。
Par4/Back360y/Reg342y
右サイドに池がある右にドックレッグしたミドルホール。距離の出る人は池越えだが、レイアップしてもセカンドはショートアイアンで打てる。
Par5/Back547y/Reg527y
池がらみの美しさを誇る当コースの名物ロングホール。左サイドにはグリーンまで池とクリークが待ち受けている。グリーンは奥行き40メートルの3段グリーン。
レイクウッドゴルフクラブ 施設ガイド
クラブハウス 歴史を感じさせられるハウスです
クラブハウスからの眺望
クラブハウス フロント
ラウンジ
ロッカールーム
ドライビングレンジは200ヤード19打席。東コース9番ホールに隣接
ドライビングレンジ
パッティンググリーン
パッティンググリーン
天せいろ 1500円
天ぷらそば 1500円
麦とろ膳 1900円
湖畔亭 宴会場の他に和室3室、洋室8室のVIPルームとして設け、朝の到着から帰りまで快適に過ごせます
湖畔亭レストラン クラブハウスの別館として東コースを眺望できる和食中心のゴージャスなレストラン

TOP