ゴルフ会員権相場
MARKET

キャスコ花葉CLUB本コース・花葉コース

お見積り 購入依頼 売却依頼 お問い合わせ お天気 地図 ニュース HP
基本情報
コース所在地 千葉県成田市猿山1261−1
電話番号 0476−96−2231
予約電話番号 0476−96−1331
経営会社名 ミツノ株式会社 (経営母体:マミヤ・オプティカル・セキュリティシステム(株)) 
経営会社住所 千葉県成田市猿山1261−1
経営情報
ホール数 36H   P144   12751Y
設計者 陳 清水/富澤 誠造
加盟団体 JGA・KGA・NGK
コースレート 70
開場日 昭和 41年
会員名簿 平成 5年度
会員数 2790 名
定休日 毎週月曜日,12月31日・1月1日
練習場 180Y 20打席
宿泊施設 なし
系列コース
アクセス 東関東自動車道・成田ICより15km
電車JR成田線・滑河駅下車
クラブバス滑河駅より運行
コース概要 アウト・丘陵コース特有のアップダウンがあり、距離があるためパー5ホールは難しいがパー4ホールはまとめやすい。イン・アウトに比べフラット。パー5ホールに比べ、難しいパー4ホールの攻略の成否がスコアの明暗を決定付ける。中央・アップダウンがあり、ドッグレッグなどの多い変化に富んだコースである。樹木が多く、周囲の景観は美しい。
備考
会員情報
正会員 平日会員(土曜日利用可能) 平日会員(土曜日利用不可)
名義書換料 (万円・税別) 停止中
入会預託金 (万円) 0 0 0
年会費 (万円・税別) 3.3 1.9 0
入会条件 ・年齢30歳以上の日本国籍者
・外国籍入会:不可
・推薦保証人:1名(在籍1年以上)・・自署捺印・入会希望者と必ず面談のこと・年間3名まで推薦可
・理事面接あり
・女性入会:可・法人⇔法人可(分割不可),法人→個人可(法人2→個人2の場合同時書換),個人2→法人2可(個人→法人に種別変更の場合記名2名のみ可(同時書換))
証券サンプル・会報等
地図
キャスコ花葉CLUB本コース・花葉コース

ゴルフ関連NEWS

新設コース、キャスコ花葉C花葉(千葉)オープン 2014年09月19日

千葉県の花葉CCの18ホールの内の9ホールと、キャスコ花葉CLUB本コースの27ホールの内の中央コース9ホールを統合した「キャスコ花葉CLUB花葉コース」が11月7日オープン。よって花葉C本コースは18ホールとなる。花葉コースのクラブハウスは本コースと共用。花葉コース+本コースは将来45ホールの大型ゴルフ場にする予定としている。 花葉コースの全長は6513ヤード、パー72。プレー料金はセルフで、メンバーが7800円、ビジターが平日1万6000円(利用税等込み)、土・日祝日2万3000円。 GCEグループは花葉コース・本コースとキャスコ花葉CLUBナリタコースの3コースで共通会員制倶楽部を組織、「キャスコ花葉CLUB」として会員を募集している。

キャスコ花葉CLUB本コース・花葉コース

キャスコ花葉CLUB、会員募集開始 2013年08月28日

GCEグループは、キャスコ花葉CLUB・本コース(旧小御門CC)、キャスコ花葉CLUB・ナリタコース(旧ナリタGコース)、花葉CCの3コースを利用できる共通会員制倶楽部を組織し「キャスコ花葉CLUB」として、会員募集を8月10日より開始。 第1次募集として「Aウィーク会員」(毎月1・3週)と「Bウィーク会員」(2・5週)があり、どちらも48万円(入会金18万円、預託金30万円=据置期間20年)で募集。定員は正会員換算で500名。

キャスコ花葉CLUB本コース・花葉コースキャスコ花葉CLUB・空港コース

GCEグループ、ミツノの2コースをキャスコ冠に 2013年07月05日

ミツノ(株)をグループ傘下にし、2コースを買収したGCEグループだが、建設中の花葉CCを経営するマミヤ・オプティカル・セキュリティシステム(株)はこの2コースと提携したと同CC会員向けに案内した。これに伴い小御門CCは「キャスコ花葉CLUB・本コース」、ナリタゴルフコースは「キャスコ花葉CLUB・ナリタコース」に変更する。さらに小御門CCのクラブハウスを全面リニューアル、後に花葉CCのメンバーにも利用してもらえるよう検討中。花葉と小御門は県道を挟み相対しており大型コースになる予定だと一体的運営の構想を披露した。 花葉CCは急ピッチで工事を行っており、オープン時期については平成26年10月ごろを予定。7月8日で花葉CCの会員募集を終了することも報告した。その他の詳細は検討中であると説明するにとどまっている。 ミツノ(株)は経営交代に伴い、代表取締役が交代、経営2コースの名義書換も停止、事務所も移転した。ゴルフ場名は7月10日付で、『キャスコ花葉CLUB」として会員募集を始める計画を示唆。

キャスコ花葉CLUB・空港コースキャスコ花葉CLUB本コース・花葉コース

マミヤOS、千葉で2コース経営のミツノ(株)を傘下に 2013年07月03日

GCEグループのマミヤ・オプティカル・セキュリティシステム(株)が、千葉県で会員制ゴルフ場2コースを経営するミツノ(株)を買収した。 ミツノはナリタゴルフコースと小御門カンツリークラブを経営。今年春には、年会費4万8000円を支払うかあるいは年会費5年分(22万円)を一括払いで5年間メンバーになれる「MICパスポート正会員」の募集を開始したところだった。在籍会員等の処遇に関してはまだ不明。会員に対して経営交代などの案内は行っていないが本社移転と代表者の変更手続きは近々行われる模様。両ゴルフ場の従業員も詳しい内容など伝えられていないようで多少の混乱があるよう。 マミヤOSグループ傘下のゴルフ場は、兵庫県で既設2コース、建設中2コース、認可未着工1コース、千葉県で建設中の花葉CCの計6コース。GCEグループ全体では今回の2コースを含めると計18コースとなる。

キャスコ花葉CLUB・空港コースキャスコ花葉CLUB本コース・花葉コース

2コース共通、年会費のみで5年間有効の会員を募集 2013年03月25日

ミツノ(株)はナリタGコースと小御門CCの2コースを5年間メンバーになれる「MICパスポート正会員」の募集を開始。年会費4万8000円だけで5年間利用できる。年会費一括払いは22万円。特典は、正会員としてプレーできる、主なクラブ競技に参加可能、メンバーとして誕生日チケット等を贈呈など。両コースでの視察プレーも受け入れており入会記念として1組4名までプレーできるメンバー料金チケット1枚(一括払いの場合は5枚)を贈呈。入会条件は利用約款を守れる方、暴力団関係者でない方など。通常の年会費が各3万3000円なので2コース分よりお得である。 「ナリタGコ−スが50周年を迎える記念に入会しやすいよう年次会員のような設定をした。会員の高齢化もあり、活性化に期待したい」と同社は説明。通常の年会費が各3万3000円なので2コース分よりお得である。小御門CCでは10年間年会費無料の会員を99万3000円(預託金30万円=20年据え置き)でも募集中。 両コースは4月1日より名義書換料を値下げ。小御門CCは名義書換再開で正会員35万円を26万2500円、平日会員20万円を15万7500円に、ナリタGコースは正会員60万円を26万2500円、平日30万円を15万7500円に改定、名義書換料を統一した。

キャスコ花葉CLUB・空港コースキャスコ花葉CLUB本コース・花葉コース

小御門CC・ナリタGコース(千葉)で金券プレゼント 2012年01月06日

ミツノグループの小御門CCとナリタGコースでは、冬季の集客対策として「冬トリプルキャンペーン」を1月12日〜3月16日まで実施。期間中プレーしたゴルファーに3種類のチケットをプレゼント。 会員へのプレゼントは“金券形式サービスチケット”で、会員が2名以上のビジターを同伴してプレーした場合ゴルフ場で利用できる金券。土・日祝日のプレーで4000円分、平日は2500円分。ビジターには1700円近く安くプレーできる”平日用メンバー料金チケット”(3月13日〜5月末まで利用可)をプレゼント。来場者全員には“春のゴールデンウィークに利用できるスペシャルチケット”を配布。GW期間に3000円〜4000円引きになり1枚で4名が利用できる。

キャスコ花葉CLUB本コース・花葉コース

TOP