ゴルフ会員権相場
MARKET

アコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブ

お見積り 購入依頼 売却依頼 お問い合わせ お天気 地図 ニュース HP
基本情報
コース所在地 千葉県印西市大森7
電話番号 0476−46−3111
予約電話番号
経営会社名 株式会社アコーディアAH01     03−6688−1605 
経営会社住所 東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー
経営情報 2002/7/15民事再生法

名称変更
キング・クイーンコース ⇒ アコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブ
空港コース        ⇒ アコーディア・ゴルフ 空港ゴルフコース 成田
ホール数 36H   P144   13585Y
設計者 藤田 欽哉
加盟団体 JGA・KGA
コースレート 72.7
開場日 昭和 40年
会員名簿 平成 5年度
会員数 5760 名
定休日 無休
練習場 183Y 15打席  アプローチ・バンカー
宿泊施設 なし
系列コース アコーディアグループ
アクセス 東関東自動車道・千葉北ICより18km
電車北総開発鉄道・日本橋~千葉ニュータウン中央駅下車 43~62分
クラブバス千葉ニュータウン中央駅より運行 10分  6:45 7:20 7:50 8:15 8:40 9:10
コース概要 キング:林間コース。日本オープンなどに使用された代表的コース。
クイーン:キングに比べ距離は短いが、総体的に各ホールの幅も狭くアベレージゴルファーには楽しめるコース。
空港コース:日本のオーガスタを目指して設計された。全体としてフラットな地形の中に適度の変化があり、樹林も豊かで林間コースの趣が濃い。

☆トーナメント開催
1973 関東プロゴルフ選手権
1974 東京チャリティクラシック
1974〜1997 サントリーオープン
☆1977年 第42回日本オープン  優勝 Severiano Ballesteros
会員情報
正会員 平日会員(土曜日利用可能) 平日会員(土曜日利用不可)
名義書換料 (万円・税別) 100 50
入会預託金 (万円) 0 0 0
年会費 (万円・税別) 6 3 0
入会条件 ・推薦者:在籍1年以上の会員1名(実印捺印)・・保証人がいない場合は支配人(理事)面接にて対応する
・女性入会:女性名義から
・外国籍入会:可
・面接有
・同クラブ又は他クラブで除名・資格停止等の処分を受けた者、暴力団他反社会的団体の構成員・準構成員又は関係者、入墨のある者、銀行取引停止中・破産申立中・破産宣告を受け復権していない者、禁固以上の有罪判決を受けた者、成年被後見人・被保佐人の審判を受け取り消しを得ていない者、クラブの品位を傷つけ名誉を毀損し秩序を乱す恐れのある者、そのほかクラブの円滑な運営に支障があると認められた者は入会不可
・再入会:退会後5年間は不可
・法人⇔個人
証券サンプル
地図
アコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブ

ゴルフ関連NEWS

ZOZO CHAMPIONSHIPのチケットの抽選受付開始 2019年07月22日

「ZOZOTOWN」(ファッション通販サイト)を運営する㈱ZOZOは、アコーディア・ゴルフ習志野CCで10月24日~27日に開催されるPGA TOURトーナメント「ZOZO CHAMPIONSHIP」の観戦チケットの抽選受付を、7月23日18時よりローソンチケット限定で開始する。
まずVIPラウンジ付チケット(本選4日間通しチケット・駐車券のセットで60万円)、フロントローチケットの抽選受付を開始。
8月1日18時より第2弾。
一般発売は8月28日12時から。最終日の前売り観戦チケットは1万4000円。
賞金総額975万ドル(日本円で約11億円)、優勝賞金175万ドル(約2億円)。・・(1ドル=113円想定)
タイガー・ウッズなどの世界トップクラスの選手が集結することで話題となっている。

《チケット購入について詳しくはこちらをクリック!》

アコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブ

米男子ゴルフツアー、2019年10月日本で初開催(習志野CC、賞金総額約10億9000万円、スポンサーはZOZO) 2018年11月22日

米PGAは2019年より初めて日本でのPGA TOUR公式大会開催を発表。スポンサーとなるのは日本最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する㈱ZOZO(ゾゾ)。契約期間は24年までの6年。
大会名は「ZOZO CHAMPIONSHIP」。賞金総額975万ドル(約10億9000万円)、優勝賞金は175万ドル(約1億9600万円)でいずれも日本開催の大会では史上最高額となり、優勝賞金は日本ツアーの賞金王に匹敵する金額。ちなみに過去10年の賞金王で2億円を上回ったのは松山英樹選手と池田勇太選手のみ。
日本ゴルフ機構(JGTO)との共催で、PGA TOUR FedExCupシーズン序盤戦として2019年は千葉県の習志野CCで10月24~27日に行う。出場枠は78名で、60名はFedExポイントランク上位者、他はJGTOより7名、ブリヂストンオープン上位3名、スポンサー推薦8名。72ホールのストロークプレーで行い予選落ちは無し。
JGTOの青木功会長は日本で米ツアーを見る夢が実現、日本選手の目の色が変わると期待、松山英樹選手は日本ツアーとの違いを足を運んでじかに見てほしいとアピール。前澤友作社長はゴルフに対する思いに加え、PGAツアーのスポンサーを務めること、日本で初開催であること、地元の千葉県で開催されること、全ての奇跡に感謝しているとのコメントを寄せており、記者会見でも「今後も千葉県に滅悪者を応援したい」と話した。
2020年の東京オリンピックで公式競技としてゴルフが開催されるこの時期にPGAツアーが日本で開催されるのは画期的であるとともに、カリスマ経営者の一人である前澤社長がスポンサーとなったことで一般の人からのゴルフへの注目度も高まりそう。
“大会概要はこちら”

アコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブ

TOP