ゴルフ会員権相場
MARKET

棚倉田舎倶楽部

お見積り 購入依頼 売却依頼 お問い合わせ お天気 地図 ニュース HP
基本情報
コース所在地 福島県東白川郡棚倉町仁公儀字川原田286
電話番号 0247−33−3193
予約電話番号 0247−33−3191
経営会社名 棚倉開発株式会社 (経営会社 ケーアイ企画株式会社) 
経営会社住所 福島県東白川郡棚倉町仁公儀字川原田286
経営情報 2004/12/21民事再生法


2018/9/25 ケーアイ企画㈱(石川遼プロのマネージメント会社)が株式取得。
         棚倉開発㈱の新社長に石川勝美氏。
         倶楽部名・会社名・会員の権利等変更なく運営。
    
ホール数 27H   P 108   10605 Y
設計者 棚倉開発
加盟団体 JGA・TGA
コースレート 72.5
開場日 昭和 51年
会員名簿 平成 18年度
会員数 1271 名
定休日 無休
練習場 250Y 14打席
宿泊施設
系列コース
アクセス 東北自動車道・白河ICより29km、矢吹ICより24km
電車東北新幹線・新白河駅下車
クラブバス新白河駅より不定期
コース概要 那須、阿武隈、八溝、福島の山並みを望む大自然の景観に包まれた雄大な丘陵コース。全体的にフラットでフェアウエイは広く距離は長い。
会員情報
正会員 平日会員(土曜日利用可能) 平日会員(土曜日利用不可)
名義書換料 (万円・税別) 10 5
入会預託金 (万円) 0 0 0
年会費 (万円・税別) 2.5 1.25 0
入会条件 ・日本国籍者
・外国籍入会:不可
・推薦者: 正会員2名(正・平共)
・過去当倶楽部の会員であった方の再入会は認めない(法人会員登録者以外)
証券サンプル
地図
棚倉田舎倶楽部

ゴルフ関連NEWS

棚倉田舎C(福島)名義書換停止 2019年04月02日

棚倉田舎倶楽部は2019年4月1日より名義書換を停止。
新規会員募集を予定している。募集する会員種別は個人正会員及び無記名法人会員(1口2名)の2種類。募集金額はまだ未定。

棚倉田舎倶楽部

棚倉田舎C(福島)12月26日に冬休みジュニア親子大会を開催 2018年10月31日

 棚倉田舎倶楽部は、小中学生対象の第1回冬休みジュニア親子大会を12月26日に開催。石川遼プロも参加予定。
 競技はストロークプレイで行われる。男子・女子それぞれ小学4年生以下部門、5~6年生以下部門、中学生部門の3部門に分かれ、スコアを競う。カート1台につき親子2組が乗り、ジュニアのみが中コース(9ホール)を2回ラウンド。保護者にはカートの運転と目砂やディボット補修をお願いするとしている。プレー後表彰式があり参加者全員に参加賞を用意している。当日悪天候のときはクラブハウス内での懇親会を予定。
 参加資格は、小学生及び中学生のジュニアとその保護者。ゴルフ大好きなジュニアなら誰でも参加できる。グローブ・ボールは持参で参加料は1組2名で6000円(ジュニアのゴルフプレー・参加費・昼食代、父兄の昼食代含む)。参加申込受付は12月10日まで。応募多数の場合は抽選。所定の用紙を倶楽部へ持参か郵送、もしくはホームページで。
同倶楽部ではキッズキャンプが恒例行事となっているが、ジュニアゴルファーをもっと育てたいという社長の意向もあり開催することになった親子大会も定期的に開催したいとしている。
 同倶楽部は石川遼プロのマネジメント会社。

棚倉田舎倶楽部

石川遼プロのマネジメント会社がゴルフ場を経営 2018年10月01日

男子ゴルフツアー選手会長である石川遼プロのマネジメント会社で両親が役員を務めるケーアイ企画㈱が9月25日、福島の棚倉田舎倶楽部の経営権を取得、ゴルフ場経営に進出した。
同倶楽部経営の棚倉開発㈱の株式をケーアイ企画が取得し父親で同企画会長の石川勝美氏が同開発の新社長となった。社長以外の従業員はすべて継承、倶楽部名・会社名・会員の権利等は変更せずゴルフ場を運営する。同倶楽部の親会社だった㈱ホスピタリティオペレーションズ(那須CCを経営)より株式譲渡を受けた。
勝美氏は、経営ゴルフ場を探していたこと、福島県内のゴルフ場関係者に会い関心を持ったこと、同コースを使ったジュニア育成や将来のトーナメント開催に向けたコース改修に意欲があることなどを話した。
総支配人はこれまで以上に知名度が向上し地域の活性化につながることを期待しているという。

棚倉田舎倶楽部

棚倉田舎C(福島)、母体会社交代 2014年04月02日

トピー工業(株)は棚倉田舎倶楽部を保有する棚倉開発(株)の全株式を(株)ホスピタリティオペレーションズへ譲渡することに合意した株式譲渡契約の締結を発表。 トピー工業では事業の選択と集中を進めており、ゴルフ場運営は専門業者に任せたいと譲渡先を模索していた。 棚倉開発(株)は平成16年12月に民事再生法を申請、親会社のトピー工業の支援で再建した。会員は預託金なしのプレー会員権で現在在籍の会員約1200名のプレー権は何ら変わらない。コース名の変更もなし。 (株)ホスピタリティオペレーションズはPGMグループから旧那須チサンを取得し那須チサンとして運営しており、ゴルフ場は2か所目となる。

棚倉田舎倶楽部

TOP