ヴィンテージGC(山梨)シャトレーゼの傘下に - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

ヴィンテージGC(山梨)シャトレーゼの傘下に 2016年07月06日

ヴィンテージゴルフ倶楽部はシャトレーゼグループで営業開始。和洋菓子製造販売の(株)シャトレーゼホールディングスが母体となり、(株)シャトレーゼヴィンテージが経営にあたる。6月27日から30日まで休場しシャトレーゼグループゴルフ場の特徴であるケーキやアイスクリーム等が提供できるようレストランやショップでの準備も整えたという。 ビジターのプレー料金は平日9800円(昼食付=1400円以上のメニューは差額必要)、土・日祝日1万3300円(昼食別)。プレーは乗用カートのセルフ。レストランではサラダとドリンクバー、ケーキバイキング(ケーキ・アイスクリーム・お菓子等)を用意。 経営のヴィンテージリゾート(株)は昨年9月破産手続開始決定を受けており、新経営会社では旧会員に対して7月中に会員登録するよう要請する方針。登録料は無料。但し会員のプレー料金は従来より1500円増の全曜日7000円に改定。ちなみにホテルも営業再開の予定だが時期はまだ未定。

シャトレーゼヴィンテージゴルフ倶楽部