高根CC(埼玉)家族会員制を導入 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

高根CC(埼玉)家族会員制を導入 2015年11月09日

高根カントリークラブは平成28年1月1日より家族会員制度を導入するほか、名義書換料及び入会預託金、ゴールド会員制度の改定を実施。家族会員制度は個人・法人正会員を対象に2親等以内の親族を家族会員に登録した場合、家族会員は平日(月〜金)をメンバー料金でプレーできるほか、倶楽部ハンディキャップ取得、平日公式競技への参加、月に1日、同クラブが指定する日曜日及び祝日にメンバー料金でプレーすることが可能となる。家族会員登録に際し初回のみ1万5000円(税別)の登録料が必要。年会費は税別1万5000円。なお、正会員が退会した場合は資格は失われる。 名義書換料(税別)は、個人・法人正会員、平日会員とも新規入会50万円、ゴールド入会及び相続、同一法人内25万円と一律になる。入会預託金は個人・法人正会員が現行100万円が半額の50万円、平日会員は無料となる。 ゴールド会員は70歳以上・在籍5年以上の正平会員対象のOB会員制度だが、1月1日より会員権の譲渡対象を3親等から2親等以内の親族に変更する。

高根カントリー倶楽部