圏央道・大栄JCT〜神崎IC開通、稲敷周辺のアクセス便利に - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

圏央道・大栄JCT〜神崎IC開通、稲敷周辺のアクセス便利に 2015年06月01日

圏央道・大栄JCT〜神崎IC間が6月7日に開通し、東関道と常磐道が結ばれることにより9ゴルフ場がある茨城県稲敷市周辺は千葉方面からのアクセスが便利になる。稲敷市周辺のゴルフ場は常磐道経由の利用者が多かったが東関道と結ばれることで千葉方面からの利用者増が期待できる。 オリックス・ゴルフ・マネジメント合同会社が経営するおかだいらGLでは、開通を記念してWEB限定のプランで営業する。同GLは圏央道・稲敷ICから車で13分に位置し、東京南東部や市川・船橋・千葉などからも東関道経由で利用できることからアクセスが格段に向上、従来の一般道経由より約20分短縮とされる。これを記念したプランは枠数限定ながら6月8日から30日まで実施、7月からも特別プランをWEBで公開する。