あさひヶ丘CC(栃木)をPGMグループが取得 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

あさひヶ丘CC(栃木)をPGMグループが取得 2014年01月15日

PGMホールディングス(株)は2月27日にあさひヶ丘カントリークラブをグループで取得、子会社のパシフィックゴルフマネージメント(株)が運営すると発表した。1月8日にゴルフ場資産管理子会社のパシフィックゴルフプロパティーズ(株)がアサヒ開発(株)の全株式を取得する株式譲渡契約を締結したという。同CC周辺にはグループゴルフ場も多く、他コースとの連携や従来会員中心の集客で収益性を高める考えのよう。 取得する株式数は20万株、所有割合は100%となるが価格等の開示はできないという。PGMHでは中期経営計画で積極的なゴルフ場買収を表明、それ以降3コース買収、新年に入って取得発表第1号があさひヶ丘CCとなる。 ゴルフ場名の変更はなく、会員約2500名のプレー権や預託金、従業員はそのまま継承する。

あさひヶ丘カントリークラブ