ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

全米プロゴルフ選手権、早朝実況中継観戦の仕方!(65歳男性からの寄稿) 2019年05月22日

全米プロゴルフ選手権を衛星生中継でテレビ観戦しました。日本の放送開始時間は時差と日本のテレビ局の関連から、日本の放送開始時間は深夜1時頃でした。毎年テレビ観戦していますが、過去に4日間全放送時間見た時に寝不足で体調不良になってしまった経験から、私が考えたテレビ観戦方法をお伝えします。

テレビ観戦方法

基本事項・・・日本人選手・タイガーウッズ等好きな海外選手のスタート時間の確認

  • ①予選1日目
  • 14ネットで日本人選手等のスタート時間を確認する。
    好きな選手がテレビ放送開始時間より前のスタートの場合は、朝1時頃放送開始から最後まで見て就寝する。
    朝1時頃放送開始までにホールアウトした時は、事前に録画をセットして後で見る。
     
  • ②予選2日目
  • 予選1日目と同様
     
  • ③決勝1日目
  • スタート時間前にネットで随時順位を確認するが、日本人等好きな選手が上位10位以内であれば、スタート時間は最終組に近くなり、スタートの日本時間も朝3時過ぎになるので、夜10時前に就寝して朝3時頃に起きてテレビ観戦する。
     
  • ④決勝2日目
  • 決勝1日目と同様
     

テレビ観戦を終えて

今回の全米プロは、タイガーウッズ選手が予選落ちしたのが残念でした。

松山秀樹選手は3日目に久しぶりに6位になった時点で優勝を期待しましたが、最終的に16位となり、ブルックスケプカが優勝しました。

尚、今回は松山選手が3日目6位でしたので、4日目の最終日は多少寝不足となりましたが、基本的に前述したテレビ観戦方法で対応しました。

また、自宅の皆で見るテレビを一人で朝方長時間独占しますので、家族の事前了承を得てはいますが、家族に迷惑を掛けない様にすることも大切だと思います。

2019年5月22日
65歳男性、ゴルフ歴39年