ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

越生GC(埼玉)猛暑対策のためBグリーンを改修 2019年06月14日

越生ゴルフクラブは、Bグリーンにバミューダ芝の「ティフ・イーグル」を採用するため5月7日から改修工事に着手している。29日から苗をグリーン面に植え付ける作業に入っており、その後は8月上旬の使用開始に向けてのメンテナンス作業を行う。
同クラブはAとBの2グリーンでどちらもベント芝。近年35度を超える猛暑に2面ベントでは対応できなくなっており、毎晩の散水のためグリーン面が柔らかくなりピッチマークの修復が追い付かないという。加えてAグリーン使用時にもBグリーンにボールが集中してしまうことも要因となってBグリーンの改修に踏み切ったという。

越生ゴルフクラブ