アコーディア株のTOBは不成立 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

アコーディア株のTOBは不成立 2013年01月25日

PGMホールディングス(株)は、(株)アコーディア・ゴルフ株券に対する公開買付けは応募株券等の総数が17万4580株で買付予定数の下限に満たず不成立となったと発表。これにより応募株券全部の買付けを行わず、PGMH特別関係者の所有株券はTOB前の5万2443個と神田社長から取得した1個で変わっていない。 PGMHは、「終盤に予期せぬ動きで対応できず敗戦となった」とし、レノによる大量取得、18日午後の報道で株価が大きく上がりTOB不成立に至ったという。今後についてはしばらく自社の経営に集中するとし当面静観する方針。 アコーディアは、株主等関係者に感謝の意を表明。PGM側との統合に関しては「第三者機関による算定や諸条件次第」として、公平な条件であれば交渉を始める考えを示した。両者の意見を総合すると統合交渉は長期化する見込み。