PGMホールディングス、アコーディア株のTOB発表 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

PGMホールディングス、アコーディア株のTOB発表 2012年11月19日

PGMホールディングス(株)はゴルフ場運営最大手でライバル会社の(株)アコーディア・ゴルフの株式を公開買付(TOB)による取得を発表。買い付け期間は11月16日から1月17日まで。買い付け価格は1株8万1000円。買付予定数は52万4105株で株式割合20〜50.10%の取得を目指す。買い付け代金は169億円〜424億53百万円。 PGMホールディングスの親会社である(株)平和の石原昌幸オーナーやオリンピアは従来からアコーディアの株主であり、これらを含む所有割合は最大56.19%となる。アコーディアとの事前協議はなく真摯に検討を促すという。