葉山国際CC(神奈川)エメラルドCの1グリーン化に着手 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

葉山国際CC(神奈川)エメラルドCの1グリーン化に着手 2012年10月03日

葉山国際カンツリー倶楽部は来年3月より、開場50周年の記念事業としてエメラルドコースの1グリーン化に着手する。 エメラルドコースはベント2グリーンで営業しているが、グリーン床が劣化しているほか2グリーンにおけるコスト面・管理面の負担軽減、芝草管理技術の向上から1グリーン化を決めた。工事は来年3月から10月までがアウト9ホール、26年1月から9月までイン9ホールの順でクローズして行う。グリーン面積は平均的、芝種は「007」。 工事期間中エメラルドコースは、工事していない9ホールを2度回る変則営業を行う。ビジターのプレー料金について値下げする予定。

葉山国際カンツリー倶楽部