太平洋クラブの再生計画案、付議決定 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

太平洋クラブの再生計画案、付議決定 2012年07月27日

(株)太平洋クラブの民事再生計画案に東京地裁が付議決定を下した。9月25日を締切日として書面により決議することになった。会員など債権者には7月下旬に計画案と決議方法の案内が送付される見込み。 会員らで設立した「太平洋クラブ被害者の会」及び被害者の会代表会員債権者田邊弁護士により提出された再生計画案はいずれも付議されないこととなった。また、「被害者の会」と「太平洋クラブ会員の権利を守る会」は多数の委任状を集めてきたが同地裁の判断によりこれまでの委任状は数えず、改めて会社提案の再生計画案について債権者の直接投票で賛否を問う。 (株)太平洋クラブ提出の再生計画案は(株)アコーディア・ゴルフをスポンサーとし、太平洋クラブ(保有17コース)の一体再生を目指す計画で一般債権者への弁済率は7%を予定。一方「被害者の会」「守る会」の両組織は会社案を否決し、会社更生手続きへの移行を表明しており今後の攻防が注目される。

太平洋クラブ