PGMHD社長、依然意欲を示す - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

PGMHD社長、依然意欲を示す 2012年07月11日

PGMホールディングス(株)グループは、記者懇親会を開き会社状況やアコーディア関係について社長がスピーチ。当日は(株)アコーディア・ゴルフの定時株主総会での役員選任案の投票結果が発表された日で、株主委員会が主張している約2万2000票の無効票がどうなるか次第で一部候補は過半数を超える可能性があるとみているという。 アコーディア騒動の際、比較された業績に関しては、PGMは上昇していると対抗心をちらつかせ6月は2010年レベルに戻ったと説明。いい商品の提供等で他社にない付加価値をつけていきたいとしている。アコーディアとの統合問題に関しては、「今回は惜敗したが」として、依然意欲があることを示唆。