相武CC(東京)等2コースをアコーディアが買収 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

相武CC(東京)等2コースをアコーディアが買収 2012年07月02日

(株)アコーディア・ゴルフはパシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)の系列であるおおむらさきGCを取得、また同系列から、相武CCの資産保有会社を取得する契約を締結したと発表。 おおむらさきGCは、アコーディア・ゴルフ子会社の(株)アコーディアAH12が株式譲渡契約を6月12日に締結、パシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)の子会社のピーエスアール武蔵(株)の株式を同26日付で取得。相武CCは、アコーディアAH12がピーエスアール相武(株)の新設分割により設立予定の(株)相武カントリー倶楽部の株式を8月23日付で取得する。アコーディアでは株式の取得額は発表していないが合わせて50億円以上とみられている。 アコーディアはプレミアムゾーンのゴルフ場の拡張を目指しており、その戦略下で都心から1時間以内のゴルフ場取得となった。両ゴルフ場の会員数はおおむらさきGCが10数名、相武CCが正会員の個人1116名、法人41名、平日228名、終身等を含め1405名となっている。会員のプレー権や預託金は従来条件で引き継ぐ方針。

東京相武カントリー倶楽部東京相武カントリー倶楽部
(週・土可)