南市原GC(千葉)会員制に - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

南市原GC(千葉)会員制に 2012年06月04日

アコーディアグループの南市原ゴルフクラブは、6月1日パブリック制から会員制に移行。正会員募集を開始したもので募集金額は60万円。定員150名。「アコーディアグループの会員」、「女性」、「40歳未満」は20%引きの48万円、「同時2名入会」は30%引きで1名43万円となるなど、様々な割引制度を設けた募集となっている。プレー会員権で3年間は名義書換できない。年会費は3万1500円。入会条件は、クラブの会則その他諸規則を守る、暴力団の構成員またはその関係者でないこと。 同CCでは4月頃より来場者や在籍年次会員などに募集開始を案内、視察プレー券(土・日祝日1万2500円、平日630円でプレーできるがプレー後20分程度会員募集の説明を受けるのが使用条件)を配布。視察プレー券の利用度は高いようだ。 同GCは平成6年法人会員制で天ヶ代GCとして開場したが、預託金問題を抱えながらの経営からDIC(株)はゴルフ場事業を断念。在籍していた会員には預託金を全額返還、昨年2月、ゴルフ場事業を承継した(株)アコーディアAH35の株式をアコーディアグループに譲渡した。

PGM南市原ゴルフクラブ(旧南市原ゴルフクラブ)