嵐山CC(埼玉)譲渡不可で会員を募集 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

嵐山CC(埼玉)譲渡不可で会員を募集 2012年05月25日

預託金会員制の嵐山カントリークラブは5月13日より預託金ゼロ・一代限りで、「35歳以上平日会員(土可)」「功労会員(土不可)」「個人正会員(特別推薦募集)」の3種類の会員を募集開始した。 35歳以下の対象は、今年9月30日時点で原則25歳以上35歳以下。募集金額は52万5000円、月会費は7000円で定員20名、応募期間は7月21日まで。この会員権の権利は36歳の誕生日をもって失効する。プレー券の継続を希望する場合、新たに入会金52万5000円を支払えば平日会員に、105万支払えば正会員になれるがこちらも一代限りとなる。功労会員の対象は、今年9月30日時点で75歳以上になる個人正会員。入会金52万5000円、月会費は1750円で定員の定めはなく応募は7月15日まで。生前贈与をするか預託金の償還を受けて功労会員になる。個人正会員の対象は原則25歳以上。募集金額は210万円、月会費1万2500円で定員10名程度で7月21日まで。 同CCによると、35歳以下の募集は若年層の会員補充を目的とし、功労会員は週末のプレーができなくても会費の負担を軽減してほしいという会員がいることからこの制度を設立したという。なお、同CCでは預託金の償還に応じているが償還問題を引きずらないため預託金ゼロの会員権で募集することになったとみられる。

嵐山カントリークラブ