東京国際GC(東京)をシャトレーゼグループが取得 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

東京国際GC(東京)をシャトレーゼグループが取得 2012年04月27日

東京国際ゴルフ倶楽部はシャトレーゼ・グループの系列ゴルフ場になった。 同グループの(株)シャトレーゼホールディングスは同GCの施設保有の(株)東京国際ゴルフの普通株式を一般社団法人TKGより取得。また、同GCの旧経営会社の(株)東京國際カントリー倶楽部の更生計画に基づき、(株)東京国際ゴルフはスポンサー企業連合に転換社債を発行したが、これもシャトレーゼHDが取得したため同ゴルフ場の保有・経営・運営等の権利はシャトレーゼHDが握ったことになる。 ちなみに会員の処遇に変更はなく、シャトレーゼ入りすることで同GCの会員はシャトレーゼ系列の全ゴルフ場を平日に限りメンバー料金でプレーできる。また、昨年4月より新規入会者から名変預託金として正200万円、平100万円を徴収してきたが、この制度は6月に廃止。7月には名変預託金を払って入会した会員にその預託金を返還する。

東京国際ゴルフ倶楽部東京国際ゴルフ倶楽部
(平・土可)
東京国際ゴルフ倶楽部
(正・婦人)
東京国際ゴルフ倶楽部
(正・法人)