ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

取手国際GC(茨城)で「ゴルフのたすきプロジェクト」のイベント開催 2019年09月09日

住友ゴム工業㈱のスポーツ事業本部とゴルフ専門CS放送局ジュピターゴルフネットワーク㈱は、新規ゴルファーのゴルフ継続率向上を目的とした「ゴルフのたすきプロジェクト」の一環として、体育の日の10月14日に取手国際ゴルフ倶楽部で、初心者コースデビュー応援イベント「ゴルフのたすきprezents教える人×教わる人9ホールChallenge2019」を開催する。
今年で3回目の開催で、初心者にゴルフを続けてもらうためには教える人・世話役となるゴルフ経験者の存在が重要とし、誘いやすい料金設定・スタート前練習し放題・9ホールプレーで時間短縮・1つのボールを交互にプレーなど、経験者が初心者をエスコートしやすく初心者の心理的なハードルを軽減したフォーマットを採用、ゴルフは楽しいとポジティブな体験をしてもらおうと企画。
当日はプロジェクトのアンバサダーである古閑美保プロが登場。出場人数は40ペア80名を予定。応募資格はゴルフ歴1年以内か同程度の技量のゴルフ初心者とゴルフ経験者2名1ペア。参加料金はペアで1万5000円(9ホールプレー代・昼食代・パーティ代・カート代・練習ボール代・その他諸税込)。募集期間は9月13日まででゴルフのたすき特設サイトより申込み。

取手国際ゴルフ倶楽部