(株)太平洋クラブの別途権付債権は親会社が保有 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

(株)太平洋クラブの別途権付債権は親会社が保有 2012年02月17日

再生手続き開始決定を受けた太平洋グループ7社のうちの(株)太平洋クラブの債権者や債権額が明らかになった。 負債合計882億円のうち、別途権付の負債は192億2869万円余りで債権者は親会社の太平洋ホールディングス合同会社。リース債権は三井住友ファイナンス&リース(株)の1372万円余と東京センチュリーリース(株)の311万円余。 会員の預託金(682億円)を除く主要な一般債権者は、(株)太平洋ゴルフサービス(1億8377万円)、(株)太平洋アリエス(1億6653万円)、(株)グリーンヴィスタゴルフ倶楽部(3094万円余)、渡辺不動産(株)(2549万円余)、太平洋ホールディングス合同会社(1459万円余)など。300〜100万円台の債権者にはゴルフ用品、乗用カート、農薬・肥料などの販売会社10社ほど。

太平洋クラブ