あさひヶ丘CC(栃木)被災地復興アンケート実施 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

あさひヶ丘CC(栃木)被災地復興アンケート実施 2012年01月11日

あさひヶ丘カントリークラブは義援金プランにより集まった義援金で福島県南相馬市に線量計150台等を寄贈した。プレー料金のうち500円を義援金とし、1千万円を目標にスタート、4か月足らずで達成。同プランの効果で7月末までの入場者数は前年比2割増し。同プラン期間中、来場したゴルファーに行ったアンケートの結果では、ほぼ全員が同クラブの取り組みに賛同していた。 被災地復興に関するアンケートは、線量計寄贈時の写真をつけお礼の報告を兼ねたもので葉書748通、メール36通の返答があった。「通常プレーフィより安価で500円の義援金拠出プランについて」は98.6%が『よかった』、『よくなかった』は0%。「南相馬市に線量計と子供支援金100万円を寄贈したこと」は『よかった』71.1%、『その他』28.4%、『よくなかった』0.5%。「今後の支援活動について」は『続けるべき』99.6%、『もうよい』0.3%。 『気持ちよく協力したい』『(同CCを)応援します』『クラブの心配りに感謝したい』など、取り組みを評価する意見が相次ぎ、支援継続希望者が多かったことから同CCは1月31日まで東日本大震災チャリティロングランコンペを開催中。

あさひヶ丘カントリークラブ