池田CC(大阪)を経営する池田開発㈱が民事再生法適用申請 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

池田CC(大阪)を経営する池田開発㈱が民事再生法適用申請 2019年12月06日

池田カンツリー倶楽部の経営会社である池田開発㈱は、12月2日に民事再生法の適用申請、同日弁済禁止の保全命令を受けた。
池田CCは、ゴルフ人口減少などから平成20年9月期は10億円を割り込んでいた。16年から始まった預託金償還について15年間の償還期限延長を要請する一方で、希望する会員に対しては一部を減額したうえで分割償還を進め、金融機関からも返済猶予を受け立て直しを図っていたが、平成25年民事再生法を申請した関係会社に対する保証金・貸付金など約32億円の不良債権化に伴う損失を計上し大幅な債務超過に転落。預託金償還、弁済を求める債権者の意向もあり、民事再生法による再建を選択。2020年1月にはスポンサー契約を結びたいとしている。

PGM池田カントリー倶楽部