ジェネシス・インビテーショナル開催・・・結果は | ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら日本橋・グリーンゴルフ
ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

ジェネシス・インビテーショナル開催・・・結果は 2020年02月17日

2020年2月13日~16日までの4日間、PGAツアーのジェネシス インビテーショナルが、カリフォルニア州のリビエラ・カントリークラブで開催。
1926年に「ロサンゼルス オープン」として始まり、昨年は「ジェネシスオープン」として開催。
2020年から招待試合へ格上げとなった。

賞金総額は930万ドルで、優勝賞金は167.4万ドル。
優勝者は3年間のシード権を獲得できる。

松山英樹選手や、タイガー・ウッズ選手が出場。

テレビ放送は、16日(日)と17日(月)の朝6時~、NHK-BS1。
csのゴルフネットワークでは14日から4日間放送。

結果は・・・

首位タイから出たアダム・スコット(豪)が通算11アンダーで通算14勝目、大会2勝目を手にした。

松山英樹は、ローリー・マキロイ(北アイルランド)と並ぶ通算8アンダーの5位タイで、今季3度目のトップ5フィニッシュとなった。

ダスティン・ジョンソン(米)は通算7アンダーで10位タイ、ブルックス・ケプカ(米)は通算イーブンパーで43位タイ、ジャスティン・ローズ(英)は通算3オーバーで56位タイ、ジョーダン・スピース(米)は通算4オーバーで59位タイ。

大会ホストのタイガー・ウッズ(米)は、通算11オーバーで単独68位だった。