月ヶ瀬CC(京都)弁済率40%で書面による決議 | ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら日本橋・グリーンゴルフ
ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

月ヶ瀬CC(京都)弁済率40%で書面による決議 2020年07月14日

月ヶ瀬カントリークラブを所有・経営する㈱福傳は、昨年11月に民事再生法の適用申請、再生手続き開始決定を受けており、7月17日期限でスポンサー型の再生計画案を書面決議する予定。

5月27日に再生計画案の府議決定が出たとして、支援企業の㈱バンリューゴルフのもとで月ヶ瀬CCの営業を続ける。
また、債権者への弁済(弁済率40%)を実行するとHPで案内している。

会員資格の継続・退会は再生計画認可決定確定日から1か月が経過した日が属する月の末日が基準日となり、継続か退会かの選択の期限。
継続会員は弁済率40%が新預託金となり、退会は認可決定確定日から3か月以内に弁済。

スポンサーは㈱バリューゴルフ。
㈱福傳は100%子会社となる。

月ヶ瀬カントリークラブ