ノジマチャンピオンカップ箱根シニアの開催内容を変更 | ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら日本橋・グリーンゴルフ
ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

ノジマチャンピオンカップ箱根シニアの開催内容を変更 2020年11月27日

㈱ノジマは、PGAシニアツアーの「ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント」の今年の開催を取りやめ、「未来につなげよう!ノジマチャリティトーナメント~今私たちはゴルフで一つになる~」に変更して開催する。

箱根シニアカップは4月に開催予定だったがコロナにより延期、感染拡大防止の観点から開催方式を変更、12月16日に厚木国際カントリー倶楽部でチャリティトーナメント開催することになった。

シニアプロ30名、アマチュア15名が出場、プロには賞金総額1200万円(優勝賞金200万円)が用意されている。
18ホールストロークプレー(プロ)のほか、15チームによるベストボール方式のチーム戦もある。
医療従事者支援のチャリティで、プロから賞金の10%、㈱ノジマからは全参加者のバーディ数×2万円(イーグル×6万円、アルバトロス×10万円)を寄付する。

一般非公開で開催、試合の模様は、YouTubeゴルフ専用チャンネル「UUUM-GOLF」で中継。

厚木国際カントリー倶楽部厚木国際カントリー倶楽部(週日)