PGMが石岡GC(茨城)など4コースの運営を12月1日より開始 | ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら日本橋・グリーンゴルフ
ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

PGMが石岡GC(茨城)など4コースの運営を12月1日より開始 2020年12月07日

パシフィックゴルフマネージメント㈱は新たに4コースの運営を12月1日開始した。
PGMが10月30日付株式譲渡契約により、アコーディア・ネクストゴルフグループから取得した4ゴルフ場(石岡ゴルフ倶楽部・南市原ゴルフクラブ・武蔵ゴルフクラブ。きみさらずゴルフリンクス)。
新たにPGMグループ入りした4ゴルフ場は、12月1日よりPGMの親会社の㈱平和が発行する株主優待券やPGMメンバー特典プログラム「P-CAP」、PGMオンライン予約、Tカードによるスマートチェックイン、Tポイントの付与や利用は準備が整い次第サービス開始となる。
4ゴルフ場がグループ入りしたことで、PGMグループが保有・運営するゴルフ場は全国で145ゴルフ場となった。
来年4月には、石岡GC、武蔵GC、きみさらずGLについては、ハイグレードなゴルフ場ブランド「GRAND PGM」として展開する予定。

石岡ゴルフ倶楽部ウエストコース南市原ゴルフクラブ(旧天ヶ代GC)武蔵ゴルフクラブ(旧武蔵OGMGC)きみさらずゴルフリンクス