菅平峰の原グリーン開発㈱が20年法的整理4件目 | ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら日本橋・グリーンゴルフ
ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

菅平峰の原グリーン開発㈱が20年法的整理4件目 2021年01月06日

菅平グリーンゴルフを経営する菅平峰の原グリーン開発㈱は12月21日に特別清算手続き開始決定を受けた。これで20年のゴルフ場会社の法的整理は4件となった。
同開発は12月11日に株主総会決議により解散、同日特別清算を申し立てた。4月1日に会社分割しゴルフ場事業を新設会社の㈱菅平グリーンゴルフに承継させたうえ全株式を㈱ノザワワールドへ4月2日に譲渡する。ゴルフ場は4月1日に再オープンし営業を継続。会員は新会社がプレー権を引き継ぐ。
発表では、ゴルフ人口の減少や高齢化、同業者間の抗争激化等の事業環境の変化を受け、当該事業は業績の改善や向上が見込めず、親会社である守谷商会はグループの経営資源の選択と集中を進め経営の効率化を図ることが総合的企業価値の向上に資すると判断、ゴルフ場事業の譲渡となった。
負債額は預託金債権者約430名に対し約4億2000万円。

菅平グリーンゴルフ