金乃台CC(茨城)㈱太平洋クラブへ事業譲渡 | ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら日本橋・グリーンゴルフ
ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

金乃台CC(茨城)㈱太平洋クラブへ事業譲渡 2021年04月12日

金乃台カントリークラブを経営する日鉄日新ビジネスサービス㈱は、子会社である㈱金乃台が運営する金乃台CCに関するゴルフ事業を、㈱太平洋クラブに譲渡すると発表。
1964年開場の金乃台CCは近年、ゴルフプレー人口の減少に伴う来場者数の減少など厳しいゴルフ場経営が続く中、継続発展させていくには安定的な事業者に経営をゆだねることが最善策と考え事業譲渡を検討した結果、㈱太平洋クラブへの事業譲渡を決定。

2021年(令和3年)3月29日  株式譲渡契約締結
2021年(令和3年)3月30日  公表
2021年(令和3年)5月 1日  ゴルフ事業譲渡完了
               株式会社太平洋クラブの下での運営開始(予定) 

㈱太平洋クラブは経営権取得に対し、金乃台CCの歴史と伝統、立地条件や良質なコース、会員を大切にする健全な営業方針などに価値観を感じ交渉を進め、双方の合意に至ったと発表。
経営は㈱太平洋クラブが行うが、太平洋クラブの共通会員制の枠組みとは別に独立して運営するという新しい取り組みとなり、公約としている国内保有20コースには加算されない。    

金乃台カントリークラブ