稲見萌寧選手、銀メダル獲得!! | ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら日本橋・グリーンゴルフ
ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

稲見萌寧選手、銀メダル獲得!! 2021年08月07日

8月4日~7日に行われた東京オリンピック女子ゴルフ競技で、稲見萌寧選手が見事に銀メダルを獲得した。
日本の選手のメダル獲得は男女を通じて初めて。

最終結果
金メダル ネリー・コルダ
銀メダル 稲見萌寧
銅メダル リディア・コー

稲見選手は通算10アンダーの3位からスタート、1番をバーディー発進、スコアを2つ伸ばして前半を折り返し。
後半は、12番からの4連続バーディー。
雷雲の接近によりおよそ50分の中断。
再開後、17番でもバーディーを奪い通算17アンダーとして、コルダ選手に並び首位に。
しかし、18番の第2打をバンカーに入れてボギー、このホールをパーとしたネリー・コルダ選手が金メダルを獲得。
通算16アンダーで2位に並んだ前回大会の銀メダリストでニュージーランドのリディア・コ選手とのプレーオフに臨み、1ホール目をパーとした稲見選手がパーパットを決められなかった相手に競り勝って銀メダルを獲得した。

畑岡奈紗選手は通算8アンダーの7位からスタート、我慢のゴルフが続き、最終ラウンドはバーディー3つ、ボギー1つで10アンダーで9位タイ。

日本とフィリピンの国籍を持ちフィリピン代表として出場した笹生優花選手は最終ラウンドでスコアを6つ伸ばし、畑岡選手などと同じ10アンダーで9位タイで終了。