稲見萌寧選手が賞金女王に! | ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら日本橋・グリーンゴルフ
ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

稲見萌寧選手が賞金女王に! 2021年11月29日

シーズン9勝を挙げた稲見萌寧選手が2020-21年シーズンの賞金女王に輝いた。獲得賞金は2億5519万2049円。
約1700万円差で2位につけていた古江彩佳選手との女王争いは最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」までもつれ込み、3位タイだった古江彩佳選手は1020万円を加算したが、計2億4674万3575円で約844万円及ばず稲見選手が逃げ切った。(稲見選手は9位タイで168万円加算)。
22歳122日での賞金女王というのは、上田桃子選手の21歳156日に続く史上2番目の若さ。
コロナ禍で52試合に及ぶ2020-21年シーズンは45試合に出場。
今年の夏には東京五輪に出場、銀メダルを獲得するなど女子ゴルフ界を盛り上げた。