マスターズ閉幕、優勝は・・・ | ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

マスターズ閉幕、優勝は・・・ 2022年04月11日

松山英樹選手が連覇を目指した2022年のマスターズが終了した。

優勝は、世界ランク1位のスコッティー シェフラー選手(メジャー初優勝)。

松山英樹選手は、14位タイ。松山選手は前週の試合を首痛で途中棄権しての出場だった。
2日目は2位タイで予選通過。3日目は寒さや風に苦しめられたか。

大けがから復帰し出場したタイガー・ウッズ選手は47位だった。

勝者の証のグリーンジャケットを着ていた松山選手は、ディフェンディングチャンピオンとして、手にしていたもう1着を、羽織って着させる形でシェフラーに渡した。
優勝から1年間の持ち出し可能期間が終了し今後、松山選手のグリーンジャケットはオーガスタ・ナショナルGCで保管され、松山は同GCを訪れた時のみ着用できるという。

結果は
1 -10 S.シェフラー 69 67 71 71 278
2 -7 R.マキロイ 73 73 71 64 281
3T -5 C.スミス 68 74 68 73 283
3T -5 Sh.ローリー 73 68 73 69 283
5 -4 C.モリカワ 73 70 74 67 284
6T -3 W.ザラトリス 71 72 75 67 285
6T -3 C.コナーズ 70 73 72 70 285
8T -1 J.トーマス 76 67 72 72 287
8T -1 任成宰      67 74 71 75 287
10T E C.チャンプ 72 75 71 70 288
10T E C.シュワルツェル 72 69 73 74 288
12T +1 D.ウィレット 69 74 73 73 289
12T +1 D.ジョンソン 69 73 75 72 289
14T +2 M.フィッツパトリック 71 73 76 70 290
14T +2 J.コクラック 70 76 71 73 290
14T +2 H.ヒッグス 71 75 73 71 290
14T +2 T.フリートウッド 75 72 70 73 290
14T +2 L.ウェストウッド 72 74 73 71 290
14T +2 K.ナ     71 71 79 69 290
14T +2 ミンウ・リー 73 75 72 70 290
14T +2 T.ゴーチ 72 74 73 71 290
14T +2 松山英樹 72 69 77 72 290


47 +13 T.ウッズ 71 74 78 78 301
53T +5 金谷拓実 75 74 149
64T +7 中島啓太 72 79 151
 ※賞金総額1500万ドル(約17億3000万円)優勝270万ドル(約3億1100万円)