レイクウッドGC(神奈川)西コースの全長7000Y超 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

レイクウッドGC(神奈川)西コースの全長7000Y超 2011年10月14日

レイクウッドゴルフクラブは西コース18ホールの7000ヤード構想の実現のため行っている改造工事が最終段階に入った。 同GCは法人の高級接待コースとして広く知られているが会員の多くは接待に東コースを利用しているため、西コースをアスリート好みのコースに改造しようと距離の延長を中心に工事を進めてきた。主にフルバックティの増設で延長しており、年内に8ホールの工事が終了する。 1番ロングホールは新グリーンを現行のグリーンより約60ヤード奥に造成する方法で延長する。来年夏までに完成の予定。1番ホールが完成すると全長は7000ヤードを超える。西コースをアスリート対象のコースにすることにより36ホールをフル活用する構想といえる。

レイクウッドゴルフクラブ