赤羽GC(東京)クラブハウス新築 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

赤羽GC(東京)クラブハウス新築 2011年08月31日

株主会員制で河川敷の赤羽ゴルフ倶楽部は、築53年のクラブハウスを新築するためプレハブの仮設ハウスで営業を行っている。新ハウスはこれまでのハウスの跡地に建設する計画で8月下旬までに解体がほぼ終了、9月には建設に入る。グランドオープンは来年4月の予定。 新ハウスは鉄骨の2階建て。1階はフロント、男子のロッカールームと浴室等、2階はレストラン、コンペルーム、女子のロッカールームと浴室等となっている。各室は従来より広くなり、女性施設を特に充実させたという。玄関には車が2台停車できるようにした。資金は自己資金と金融機関からの借入金のみを投入。 仮ハウスはロッカーはあるがレストラン・浴室・シャワールーム等はなく、新ハウスオープンまではスループレーで営業する。プレー料金は平日300円引き、土・日祝日は600円引き。

赤羽ゴルフ倶楽部(株)赤羽ゴルフ倶楽部
(週・株・土可)