埼玉GC(埼玉)会員のプレー権は継続可 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

埼玉GC(埼玉)会員のプレー権は継続可 2011年06月29日

澁澤倉庫(株)が母体の埼玉ゴルフクラブはアコーディアグループ入りする。当初全会員に預託金の全額を返還するとみられたが、会員は預託金の一部を再預託することでプレー権を継続できるとしている。 正会員は返還された預託金のうち50万円、平日会員は25万円を出資、全額預託金となり据え置き期間は10年。500名前後は継続するとみられている。 なお、アコーディアは同GC経営の(株)埼玉カントリー倶楽部の会社分割で新設された(株)アコーディアAH36の株式をアコーディアの子会社である(株)アコーディアAH12が取得する。

さいたまゴルフクラブ