玉造GC若海C(茨城)スタートを2部制に - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

玉造GC若海C(茨城)スタートを2部制に 2011年05月20日

PGMグループの玉造ゴルフ倶楽部若海コースは東日本大震災でクローズしたが、4月29日に営業を再開、日照時間が長くなる6月1日より9月30日まで完全2部制スタートのスループレーで運営。1組のパーティ人数は3人以下に制限するという国内初のスタイル。 プレー料金は1部スタート(5時30分〜7時43分)が食事・ドリンクバー付で平日6500円、土・日祝日13500円。2部スタート(10時45分〜12時58分)は食事別の前金制で平日5500円、土・日祝日11500円。1部では2ラウンドプレーの「スーパーメガパック」、1.5ラウンドの「メガパック」も用意する。4人でのプレー希望の場合は2人ずつに分かれてのラウンド(1人当たり2100円の2バック割増料金は不要)となる。 2部制期間は7分間隔のスタート。なお10月以降は従来のスタート制で4人スタイルに戻す。

玉造ゴルフ倶楽部・捻木コース