武蔵CC(埼玉)運営と事業計画を軌道修正 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

武蔵CC(埼玉)運営と事業計画を軌道修正 2011年05月18日

武蔵カントリークラブは、東日本大震災による施設の被害はなかったが、入場者の減少や売上の減少などから、運営や事業計画を軌道修正した。同CCによると入場者数は前年同月比で3月が約30%減、4月が25%減としている。 運営面で、豊岡コースはこれまで平日と土曜日のゲストのプレーを会員同伴としてきたが、5月2日から12月28日までの期間2組まで会員紹介プレーを受け入れることとなった。また、5月2日から6月30日までは、ビジターのグリーンフィを豊岡コースが原則3000円割引、笹井コースが5000円割引とした。 また、笹井コースのコース改造やクラブハウスの新築は、震災の影響の長期化が考えられるためしばらく凍結することに決まった。但し笹井コースのハウスは老朽化が進んでいるため安全面を考慮し新築計画を進める方向で検討中。

武蔵カントリークラブ(株)