立川国際CC(東京)新ハウスを建設 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

立川国際CC(東京)新ハウスを建設 2010年10月07日

立川国際カントリー倶楽部はクラブハウスの老朽化が進んだため新ハウスの建設を計画、早ければ来春に着手する予定。建設予定地は現駐車場で営業しながらの建設となるため先に約200台を収容できる地下駐車場を造り完成後にハウス本体の建設に取り掛かり平成24年完成を目指す。 ハウスは2階建てで会員の個人ロッカーを確保する。新ハウス完成後、旧ハウスを取り壊し跡地に練習グリーンやアプローチグリーンなどを整備するほかスタートテラスを広げ、カートの安全走行を確保する。 総事業費は10億円以上となる模様だが自己資金を充てる。

立川国際カントリー倶楽部