小田原城CC(神奈川)に更生法に基づく保全管理命令 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

小田原城CC(神奈川)に更生法に基づく保全管理命令 2010年09月15日

(株)小田原城カントリー倶楽部は一部会員から東京地裁へ会社更生法の適用を申請されていたが、同地裁が2010年9月3日に更生法に基づく保全管理命令を下し現経営者は排除、保全管理人の管理下になった。 同CCは、会員権の名義書換を9月4日に停止。会社更生手続が開始決定されると管財人の下でスポンサーを模索しゴルフ場の再建を目指す。 負債総額は、会員約3700名の預託金約30億円、退会会員の債権額は約18億円、その他ノンバンクからの金融債務を含め70億円程度の見込み。

小田原城カントリー倶楽部