ゴルフ業界、中国に注目! - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

ゴルフ業界、中国に注目! 2010年07月05日

成長著しい中国からの旅行客を取り込むため政府が個人観光ビザの発給条件を緩和したことから観光業界・家電業界のほか、ゴルフ場・ゴルフショップなどゴルフ業界も中国へ注目し始めている。 北海道ではゴルフ場やショップ・旅行代理店等が「北海道ゴルフ観光協会」を発足。これまでは韓国がターゲットになっていたが、同協会は中国を中心にシンガポール・韓国・台湾からの集客を目指し、ホームページ内に中国語のサイトを設けた。北海道のザ・ノースCGCは香港のディスカバリーベイGCと会員交流を提携。公式交流のほかプライベートでもディスカバリーベイ会員らがザ・ノースを訪れることからザ・ノースでは中国語のメニューを用意、従業員に中国語と英語の研修を行った。 PGMはホームページに韓国語のサイトを設けているが、営業部が中国からの誘客に取り組んでおり中国人スタッフも抱えている。ちなみに中国人への観光ビザ発給の条件は年収25万元以上が対象だったが6万元程度でクレジットゴールドカード保有者に引き下げたことで対象となる世帯数が1600万世帯(従来の約10倍)と推測される。