鎌倉CC(神奈川)昼食時間30分か60分を選択可能に - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

鎌倉CC(神奈川)昼食時間30分か60分を選択可能に 2023年01月31日

朝日観光(株)運営の鎌倉カントリークラブはクラブハウスをリニューアル、2023年(令和5年)1月15日にグランドオープン。
5階建ての建物は創業時のままに1年かけて耐震構造、内外装をリニューアル。1階のフロント・エントランスは城壁の石垣をイメージし、テラスラウンジには50年以上経過した切株を設置するなど新たな50年に向けて新たなクラブライフを提案している。
1階はカジュアルな「The Ryder Cafe」で軽食を提供、本格的な料理を提供する2階のレストランと併用。2階にはWi-Fi完備のフリースペースやフィットネスルームも併設している。
ロッカー・洗面・浴室等も一新。大浴場には人気美容ブランドReFaのシャワーヘッドを採用し女性にも配慮。また浴室にはサウナ・テラスも新設。
乗用カートは全台新機種に入れ替え、カート庫も新設。アプローチ練習場も新設予定。
プレー面においては、スタート間隔を8分に拡大、受け入れ組数制限、昼食の休憩時間を早い30分、その後は60分(約20組ずつ)から選べるようにして1階のカフェを活用。9ホール薄暮を受け入れ開始、いろいろな選択ができるようになった。
4月には屋上テラスをオープン、360度の大パノラマが眺望できる。3階は改装途中だが、ゴルフ以外のお客も利用できる施設を考え中という。

同CCは、2022年7月より名義書換料・特別預託金を改定。
年会費は2023年4月1日新年度(4月~3月)受付分より改定。正会員3万9600円が6万8200円(税込)、平日会員2万6400円が3万3000円(税込)となる。

鎌倉カントリークラブ