天山CC(佐賀県)等を韓国系サイカンHDが買収 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

天山CC(佐賀県)等を韓国系サイカンHDが買収 2023年04月19日

武雄・嬉野カントリークラブを運営しているサイカンホールディングスのグループが、(株)タニグチから天山CCと天山CC北コースを運営する(株)天山カントリー倶楽部の株式を取得。
また(株)タニグチ経営でパブリックのWITHIN STYLEGCも買収し、昨年2月設立の(株)Green Paradiseが経営、韓国人の支配人が就任している。
サイカンホールディングスは、IT・ゲーム・不動産・レジャー事業を手がけ、日本国内でも事業を行っている。グループのゴルフ場が3カ所に増えたことでシナジー効果を図りたいという。
武雄・嬉野CCは2007年グループ入り、翌2008年に認可決定を受け再建。当時は韓国からのゴルフツアーの拠点を増やす目的でスポンサーに名乗りを上げたこともあったがゴルフ場を増やすことはできなかった。