千葉カントリークラブ(千葉)会員紹介のゲスト来場者増加 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

千葉カントリークラブ(千葉)会員紹介のゲスト来場者増加 2023年07月05日

株主会員制の千葉カントリークラブを経営する(株)千葉カントリー倶楽部が第70期(2022年4月1日~2023年3月31日)の決算を提出。
来場者の増加などで同期の売上高は22億6327万5千円、経常利益4730万1千円、当期純利益1349万9千円で増収増益となった。
経営成績に関しては、社会経済活動の正常化に向け新型コロナ対策を講じて営業した結果、会員紹介のゲスト来場者が前期に比べ増加したという。
来場者数は3コース合計で12万7624人で前期に比べて4588人増加。
コース別では、野田コース3万6173人で98人減、梅郷コース3万5543人で997人増、川間コース5万5908人で3689人増。
売上高の内訳は、ゴルフ場運営収入前期比5.5%増、売店売上収入4.2%増、食堂委託手数料32.1%増、営業雑収入3.6%増で前区分で前期を上回った。
営業費用は人件費・コース管理費・水道光熱費・借地料・減価償却費・固定資産税等の増加により前期比1億1609万円増の23億5788万円となり、一般管理費は520万円増の2億3211万円。
名義変更登録料の3億1900万円を含む営業外収益は3億7539万円を計上、営業外費用136万円を控除後、経常利益は前期比335万円増の4730万円となった。

新事業年度は、会員組織千葉カントリークラブ提示の経営基本方針に沿って、キャディ・フロント・食堂などのサービス強化、コースコンディションの維持・向上、積極的な営業活動を重点項目として実施するという。

千葉カントリークラブ(株)千葉カントリークラブ
(平・土可)
千葉カントリークラブ
(平・婦人・土可)
千葉カントリークラブ
(正・株・婦人)
千葉カントリークラブ
(週・土不可)
千葉カントリークラブ
(週・婦人・土不可)