飯能ゴルフ倶楽部(埼玉)来場者の減少で売上高が2%減収 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

飯能ゴルフ倶楽部(埼玉)来場者の減少で売上高が2%減収 2023年07月18日

株主会員制の飯能ゴルフクラブを経営する(株)飯能ゴルフ倶楽部が第65期(2022年4月1日~2023年3月31日)の決算を提出。
売上高6億2141万1千円、経常利益6371万4千円、当期純利益4002万4千円で前期より減収減益となった。

業績については、営業日数は前期と同じ308日。
来場者数は、会員2万3299名、ゲスト1万1409名の計3万4708名で、1日平均は前期比4名減の112名。
売上高は、来場者の減少で6億2141万1千円となり、前期より2%減収。

経費面は、エネルギー価格の高等や物価上昇で販売費・一般管理費は7億8789万5千円で前期比増、営業損失1億7646万5千円で前期比増。
営業外収益は、2億4018万円(前期比減)の収益。

特別損失としてバンカー改修工事の有形固定資産除却損462万2千円を計上すると、税引前当期純利益が5909万1千円となり、法人税・事業税、調整額を計上すると当期純利益が4002万4千円となった。

経営方針は、通常の経済活動への早急な対応及び競争力のあるクラブとして強化を図っていくため、コース管理の向上と効率化、従業員の安定した確保、質の高いサービス提供、メンバーシップゴルフ場としての運営、安定した経営の課題に注力するという。

飯能ゴルフクラブ(株)