ゴルフ会員権ニュース
NEWS
ニュース年月
年月

住友ゴム工業㈱とゴルフネットワークが共同イベントを開催 2018年08月22日

 ダンロップの住友ゴム工業㈱とゴルフ専門CS放送局のジュピターゴルフネットワーク㈱は、10月8日の体育の日に、取手国際ゴルフ倶楽部東コースで、初心者コースデビュー応援イベント「ゴルフのたすきpresents 教える人×教わる人 9ホール Challenge 2018」を開催。新規ゴルファーのゴルフ継続率向上を目的に、両社が共同で展開する「ゴルフのたすき」プロジェクトの一環で2度目の開催。
 内容は、ゴルフ経験者と初心者(教える人と教わる人)がペアとなって9ホールストロークプレーを行う。2人1組で1つのスコアとし、ティショットは全ホール2人で打ち(最低3ホール初心者のボールを選択)、セカンドショットはどちらかのボールを選択、次打以降は交互に打つ・・などといったゴルフのたすきオリジナルルールに則ってプレーする。
 参加者の募集は8月14日~9月10日で定員は40ペア80名。応募資格は、ゴルフ初心者がゴルフ歴1年未満か同程度の技量、ゴルフ経験者(教える人、代表者)が18歳以上。抽選にて出場選手を決定。参加料金はペアで1万5000円(プレー代・昼食代・パーティ代・乗用カート代・練習ボール代・その他諸税込)。
 ゴルフ業界でプレー人口増加に向けた取り組みが行われる中、「ゴルフのたすき」プロジェクトはゴルフ初心者のゴルフ継続率に着目し、ゴルフ経験者が初心者を誘いやすくゴルフの手ほどきがしやすいフォーマットとして同イベントを行っている。
 開催当日はプロジェクトのアンバサダー・古閑美保プロ、番組MC・かえひろみさん、マスコットキャラクターあなグマくんが参加者を応援するという。12月にゴルフネットワークでテレビ放送あり。

取手国際ゴルフ倶楽部