サニーCC(長野)民事再生法申請 - ゴルフ会員権のご購入・ご売却でしたら(株)日本橋・グリーンゴルフ

ゴルフ会員権ニュース

NEWS
ニュース年月
年月

サニーCC(長野)民事再生法申請 2015年12月14日

 サニーカントリークラブを経営する望月サニーカントリー㈱は12月8日に民事再生法の適用を申請、同日保全命令を受けた。 再生法の申立理由は預託金の返還訴訟を受けるなど償還に対応できない他、K定資産税等の滞納により差押えを受け、労働債権も膨らんでおり、当期に入り収入がなくなることから、スポンサー先の支援を受けて再生手続に踏み切ったという。営業を継続し、再建を目指す。 負債は会員2020名の預託金25億800万円を中心に滞納税、労働債権、別荘所有者からの預り金、借入金等で約27億7800万円。

サニーカントリークラブ