ラウンドレポート
REPORT

平塚富士見カントリークラブ(神奈川県 昭和37年開場 設計:日本緑化土木) プレー日:2012年11月24日

バック
大磯コース 18H/P72/6685y 
平塚コース 18H/P72/6685y
レギュラー
大磯コース 6246y 平塚コース 6566y
コースレート
大磯コース バックティー71.4 レギュラーティー70.9 平塚コース バックティー71.2 レギュラーティー70.6
開場日 昭和 37年
会員数 3153 名
経営会社 株式会社レイクウッドコーポレーション
プレースタイル 全組キャディ付。乗用カートでのラウンド
アクセス 東名高速・秦野中井ICより5km
電車東海道本線・品川~二宮駅下車 59~64分/小田急線・新宿~秦野駅下車 67~68分
クラブバス二宮駅北口から運行 20分  全日 7:30 8:30 9:25
         秦野駅南口から運行 15分  全日 7:30 8:30 9:20
お問い合わせ ≫お問い合わせフォームへ
昭和37年開場で50周年を迎えた歴史のある名門コース。
経営母体は日本土地建物。株主に清水建設、損保ジャパン等大手企業が名を連ねる。
系列コース
レイクウッドゴルフクラブ
レイクウッドゴルフクラブ サンパーク明野コース
レイクウッドゴルフクラブ 富岡コース
レイクウッドゴルフクラブ 大多喜カントリークラブ
レイクウッドゴルフクラブ 総成カントリークラブ



大磯コース、平塚コースからなる36ホールのゴルフ場です。
コースより富士山・箱根・丹沢、太平洋・伊豆半島・大島等が望め、その景観には圧倒されます。
当日は大磯コースのBグリーンでのプレーでしたが、コースのメンテナンスも非常に良く、
ティーインググランドはもちろんの事、ホールをセパレートする木々の下やラフもしっかり管理されています。
特にグリーンは素晴らしい転がりでした。
メンバーさんに聞きましたところ一年を通してこのクオリティを保たれているとの事です。
バックティからでも6685ヤードと短めですが、ローハンディのプレーヤーも楽しめるレイアウトになっています。
総合的に満足度が高く接待にも利用できますし、競技会も充実していますので、充実したクラブライフを楽しめる事と思います。



HOLE123456789TOTAL
PAR53445543437
HOLE101112131415161718TOTAL
PAR44344543536
Par5/Back550y/Reg525y
高低差68メートルの打ち下ろしのパー5。ティーからストレートにグリーンが一望でき、グリーン奥森の向こうには相模湾そして大島が見える。
Par3/Back170y/Reg150y
池越えのパー3。ピン位置により池がプレッシャーとなるが、程よい緊張感が楽しいホールである。
Par4/Back394y/Reg355y
ティーとグリーンの高低差はほとんどない。
ティーショットでやや打ち下ろした分、2ndで打ち上げていくストレートなパー4。右サイド奥にウォーターハザードがあるので注意。
Par4/Back405y/Reg385y
距離のあるパー4。 2ndからややのぼりでグリーン面が見えないので距離感に注意。グリーン奥は傾斜がきついのでオーバーは避けたい。
Par4/Back375y/Reg365y
フェアウェイ中央に小ぶりではあるが木が左右に二本ずつ、その間をぬってフェアウェイが走っている。
ティーショットの目安にもなるが、スタイミーにならないように気を付けたい。
Par5/Back531y/Reg500y
ティーショットは打ち下ろしだが、徐々に上っていく右ドッグレッグのパー5。  フェアウェイ左サイドから攻めたい。
Par4/Back355y/Reg340y
左サイドはダブルバンカーになっている。グリーン正面にはバンカーが大きく立ちはだかり花道は狭い。
バンカーの土手の高さでグリーン面は見えないので2ndの距離感に注意。
Par3/Back205y/Reg190y
距離のあるパー3。グリーンがやや砲台になっている分たっぷりしたクラブ選択が良い。
右からせり出してくる木に惑わされずに狙いを定めたい。左サイドは急激な傾斜なので要注意。
Par4/Back350y/Reg328y
ティーからグリーンまで打ち上げていくパー4。
グリーン手前のバンカーが上り坂に沿って口を開け威圧感のある存在となっている。  2ndの距離感に注意。
Par4/Back445y/Reg420y
ティーショットは打ち下ろしていくが、2ndから打ち上げていく距離のある難易度の高いパー4。フェアウェイは左に傾斜しているので、ライに注意。
Par4/Back325y/Reg310y
グリーン手前中央にスタイミーとなる木が2本あり、接近しすぎるとトラブルとなる。ロングヒッターは距離の調整が必要となる。
花道は正面の右ユーカリ狙いだが、右からの林もあり狙える空間は狭い。
Par3/Back169y/Reg137y
池越えのパー3。池からグリーンまでは10ヤードほど幅があるので、ピンまでの距離をつかんでクラブ選択を。
Par4/Back405y/Reg354y
グリーン手前60ヤード付近に木がありスタイミーとなりやすいので注意。フェアウェイは全体に左に傾斜している。狭いが花道は左。
Par4/Back386y/Reg335y
グリーン手前フェアウェイ中央にABグリーンをセパレーツするようにケヤキがあるが、どちらのグリーンもまずはティーショットをフェアウェイセンターに置いておきたい。左は落とすと傾斜で打ち上げとなるので注意。
Par5/Back503y/Reg477y
ティーショットは打ち下ろしでのびのび打てるが、右OBは浅い。2ndから徐々に上りながら緩やかに左へ廻っていくパー5。
Par4/Back419y/Reg400y
フラットで距離のあるストレートなパー4。フェアウェイは広くのびのび打てる。
Par3/Back180y/Reg158y
距離はあるが、やや打ち下ろしのパー3。花道も広く思い切って攻めていけるホールである。
Par5/Back475y/Reg470y
グリーンまで上り坂でプレーイングディスタンスは長い。グリーン面が見えないのでピンまでの距離を正確につかんで攻めたい。
平塚富士見カントリークラブ 施設ガイド
クラブハウス
ロッカールーム
パッティンググリーン
望洋亭からの眺望
天せいろそば 1360円
つけとろろそば 1300円

TOP